私大医学部・歯学部/灘中受験専門の学習塾『明倫館』 大阪府八尾市

全教科全科目指導。少人数制の指導と対話的講義による質の高い授業をモットーとし、全員合格を目指します。

page

HOMEお知らせ ≫ 【塾長 BLOG】『自己制限は成功の邪魔』 ≫

【塾長 BLOG】『自己制限は成功の邪魔』

皆さんは人の「将来の夢」を聞いて笑うのって性格悪いと思いますか?

 

世間一般では「人の夢を笑うのは最低~」とか「人の夢を笑う人は性格が悪い」と言われます。

なぜ「人の夢を笑うのが最低な行為」だと言われるか分かりますか?

 

夢を叶えれない人が8割以上いるからです。

 

夢を叶えれない人が8割以上いるということは、8割以上の人が夢を笑われて傷付いて終わるんです。

8割以上の人を傷を負わせる行為だから「人の夢は笑ってはいけない」と教えられるようになりました。

 

これがいつしか一般常識にまでなっています。

 

私は思いました。

「一般常識なんて大多数の人たちを正当化する為に生まれたもの」だと。

 

 そもそもなぜ「人が人の夢を笑うのか?」なんですが、できないと思っているから笑われるんです。

「できるかも」と思われるようになれば誰にも笑われません。

 

夢なんて笑われるぐらいが丁度いいんです。

 

人間はできない事ができるようになる生き物なので、何も気にしなくて良いんです。

 

 産まれた時から喋れて、歩けた人っていますか?

産まれた時に「うちの子は喋れない、うちの子は歩けない。この先どうしよ~。お先真っ暗。」なんて悩んでる親がいますか?

 

皆は知っているんです。

元々できないから、できるようになる為に行動をして、色んな事を見たり聞いたり体験したりして、できるようになっていける事を知っているんです。

 

でも物心がついてある程度の年齢になると、自分を制限するようになります。

「私このぐらいしかできないんです」とか「私にはそういうの向いていない」とか「私は人見知りなんです」とかです。

 

「私このぐらいしかできない」じゃなくて「今の私にはこれが限界」だから「もっとできるようになります。」

これが自分で自分を制限していない人の回答だと思います。

 

 「私には向いていない」

誰が決めたんですか?

産まれてから今までの人生でやってこなかったから「今できない」から「今向いていない」だけです。

 

 「私は人見知りなんです」

初対面の人に対してのコミュニケーション能力が低いだけで「今人見知りなだけです。」

別にあなたが人見知りなわけではないんです。

初対面の人に対してのコミュニケーション能力を付ければ「人見知り」ではなくなります。

 

勉強においても同じです。

 

 人間はできない事ができるようになる生き物です。

 

 やるかやらないかだけです。

 

自分で制限をせずに、今できない事をできるようにしていって下さい。

 

2018年12月13日 15:25

明倫館

〒581-0003
大阪府八尾市本町1-1-11
羽多野ビル305
072-991-8389
[受付時間]
10:00~22:00
(月曜~日曜)
[定休日]
祝日(電話対応可)

サイドメニュー

モバイルサイト

明倫館スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら