私大医学部・歯学部/灘中受験専門の学習塾『明倫館』 大阪府八尾市

全教科全科目指導。少人数制の指導と対話的講義による質の高い授業をモットーとし、全員合格を目指します。

page

HOMEお知らせ ≫ 【塾長 BLOG】『目的地はどこですか?』 ≫

【塾長 BLOG】『目的地はどこですか?』

「毎日をただこれまでと同じように過ごす」という「現実」。

 

でも、その「現実」は、必ず変える事ができます。

 

今の自分の現実を変えたいと思っているのなら・・・。

 

どのように変わったらいいなと思っていますか?

 

叶えたい夢は何でしょうか?

 

手に入れたい事には、どんな事がありますか?

 

「もっと自信に満ちて、人と堂々とコミュニケーションが取れる自分になりたい」

 

「もっとモテたい」

 

「仕事で出世をしたい」

 

「志望校に合格したい」

 

「素敵な人と出会いたい」

 

まずここでお伝えしたいのは、次の真理です。

 

「どんな願望であっても、実現する為に必要な事は、もう決まっています」。

 

思い通りに生きる公式は、

 

現実(未来)=①目的地 × ②手段 × ③メンタル

 

です。

 

今、自分がいる現状及び現実、そしてこれから手にする未来は、全てこの公式で説明する事ができます。

 

「目標はなんですか?」

 

「実現したい事はなんですか?」

 

「1年後の今日、どうなっていたいですか?」

 

これらの質問に即答する事ができますか?

 

これらの質問に即答できる人は、ほとんどいません。

 

ほとんどの人が即答ではなく、聞かれたからその場で考えて答えるという事をします。

 

これらの質問に即答できないという事は、何を意味していると思いますか?

 

それは、自分でどこに向かっているのかを分かっていないという事です。

 

自分の人生を、離陸して飛行している飛行機に例えてみて下さい。

 

飛行機はもう空港から離陸しています。

 

飛行が始まっています。

 

それなのにその飛行機は、目的地が分かっていません。

 

大変なことですよね?

 

行き先が決まっていない飛行機をどう思いますか?

 

機長が「今どこに向かっている」と答えられない飛行機に、安心して乗っていられますか?

 

わざわざそんな飛行機に乗るはずがないと思います。

 

では、自分の人生はどうですか?

 

ほとんどの人が日常を「目的地を決めていない飛行機」のような状態で過ごしていると思います。

 

目的地もなくただ飛んでいる=ただ毎日を過ごしているだけの生活。

 

それでは、自分が実現したい事、叶えたい事、つまりは、目的地に行けるわけがありません。

 

好きな時に、好きな場所で、好きな仕事をして、思い通りの人生を生きたい」と思う方が最初にする事は、目的地の設定です。

 

1年後の今日、どうなっていたいですか?

 

この目的地の設定を90%以上の人が設定を間違えます。

 

間違えているというより、自分が実現したいと思っている事が、絶対に手に入らないような設定をしています。

 

知らず知らずのうちに、自分自身に対して、実現しにくい形で自分の目標をプログラミングしてしまっています。

 

だから、自分が手にしたい未来を実際に手にしている人が少ないんです。

 

何が間違っているのか?

 

例えば、1年後どうなっていたいかで、「今よりも成績が上がっていたい」とした場合、

 

「今よりも成績が上がっていたい」というのは、今よりも「いくら点数が上がっていたい」のでしょうか?

 

10点? 30点? 50点? 100点? 200点?

 

1年後に成績を50点上げる場合と、200点上げる場合では、やり方も行動もまったく変わってきます。

 

これは当たり前の事だという事は分かると思います。

 

だからこそ、目的地は明確でなければいけません。

 

ですが、多くの人が目的地を明確に設定しません。

 

「とりあえず国公立大に合格したい」「良い会社に就職したい」「いい人と出会いたい」「自分を変えたい」

 

これでは曖昧すぎます。

 

飛行機に例えて言えば、行き先を「南の方」というくらいにしか決めずに、飛行しているようなものです。

 

そんな飛行機が「本当に行きたいと思っている場所」の空港に着陸するわけがありません。

 

では、なぜ飛行機はちゃんと目的地に辿り着けるのか?

 

それは、

 

「目的地に向かっているか、航路からはずれていないかを常に確認しているから」

 

「自動運転や、ナビゲートに目的地をセットして、どこに向かっているのかを常に忘れないようにしているから」です。

 

これを私たちの日常生活に置き換えるとどうでしょうか?

 

年始に立てた目標をその年の12月に覚えている人は10%もいないです。

 

これこそまさに、目的地(目標)は設定したけど、飛んでいるうちに今どこに向かっているのかを忘れて、そのまま飛行を続けているようなものです。

 

これでは、目的地に辿り着けないのも納得できると思います。

 

なので、私も今どこに向かっているのかを忘れないように、日々確認しています。

 

自分という飛行機が目的地に正確に辿り着くためには、

 

①「ここ以外ない」というくらい目的地を明確に設定する。

 

②目的地から常に目をそらさない(忘れないようにする)こと。

 

この2つが重要です。


 
2019年05月13日 20:09

明倫館

〒581-0003
大阪府八尾市本町1-1-11
羽多野ビル305
072-991-8389
[受付時間]
10:00~22:00
(月曜~日曜)
[定休日]
祝日(電話対応可)

サイドメニュー

モバイルサイト

明倫館スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら