私大医学部・歯学部/灘中受験専門の学習塾『明倫館』 大阪府八尾市

全教科全科目指導。少人数制の指導と対話的講義による質の高い授業をモットーとし、全員合格を目指します。

page

HOMEお知らせ ≫ 【塾長 BLOG】『自己実現する為に・・・』 ≫

【塾長 BLOG】『自己実現する為に・・・』

「自己実現」という言葉をよく耳にしますが、バリバリ活躍する事だけを指すわけではありません。

 

自分の本心に従って生きていく事、それが許される環境・世界を創る事も自己実現の1つです。

 

孤独を楽しめる人は、本音ベースで生きています。

 

ありのままの自分でいいと思っているので、嘘偽りも無く、無理して周囲に迎合する事なく、常に自然体でいられます。

 

それは、自分らしく生きるという事そのものであり、「自己」をそのまま実社会で「実現」しているという事です。

 

華やかな活躍でなくても、素の自分を堂々と出して生きられる事は、自分への自信、自分の人生への信頼感と将来に対する明るい希望を持つことができる「幸せ」な生き方と言えます。

 

ですが、孤独を恐れる人は、この意味における自己実現ができません。

 

独りにならないように、自分を抑えて周囲に合わせて生きているからです。

 

集団から外れないように、自分の思いよりも周りの意見・価値観に配慮して行動するからです。

 

見た目は華やかで活躍しているような人でも、仲間にちやほやされたいあまり、常に神経をすり減らしながら気配りをしている人も少なくありません。

 

いつもSNSの「いいね!」の数を気にして、「インスタ映え」を意識して、他人からの評価の為に行動している人は、本当の意味で自己実現はしていないと言えます。

 

では、どうすればこの「心の自己実現」ができるのでしょうか?

 

その方法の1つは、「自分にとって本当に大切な事と、そうでない事」を分別する事です。

 

それは思い込みや社会の常識、他人からの評価ではなく、自分なりの明確な判断基準を持つことです。

 

仮にそれが好き嫌いに基づくものであっても、その好き嫌いを分ける自分の価値観を探ってみて下さい。

 

そして、本当に大切な事を最優先して、そうでない事は後回しにするか、力を抜くか、そもそも関わらないという判断をします。

 

そういう「人生の優先順位」を明確にしていけば、大事でないものはあっさりと捨てられる胆力が付きますし、もっと大事な事が発生すれば、今やっている事はスパッと諦めて、そちらに飛び移る事もできます。

 

すると、その場しのぎでズルズル時間が過ぎるという事がなくなります。

 

自分を貫く事で孤独になるかもしれないという恐怖感もなくなります。

 

私の場合、常に合理的でありたいと考えています。

 

自分の判断基準、行動指針の原点も「合理的か否か」です。

 

 

無駄を避けて、自分の行動からは常に何らかのメリットがもたらされるようにしたいです。

 

そういう欲求が強いので、「合理的かどうか」をもとに行動すれば、自分の満足感・幸福感に直結する事が分かっているからです。

 

なので、合理的であれば、どんな意見も取り入れますし、そうでなければスルーします。

 

合理性が認められれば、簡単に自分の意見を修正できます。

 

 

合理性が高ければ、どんなこだわりも即座に捨て去ることができるのは、1つの長所だと思っています。

 

そんな自分が大切にしている価値観を見出す為には、内省の作業が欠かせません。

 

自分の行動を振り返り、その背景にある理由を考えてみます。

 

その作業を繰り返していると、自分の思考や行動のパターンが見えてきます。

 

その判断や行動に、自分の価値観があるわけですが、もう1人の冷静な自分を発動して、その価値観は自分の幸福に寄与するものかどうか、論理的に検証するんです。

 

それが心から納得できるものに調整していけば、頑固な自分の判断基準、行動指針ができあがります。

 

そうすれば、自分の人生にとって大切な事とそうでない事を分別できるようになります。

 


 
2019年05月20日 14:09

明倫館

〒581-0003
大阪府八尾市本町1-1-11
羽多野ビル305
072-991-8389
[受付時間]
10:00~22:00
(月曜~日曜)
[定休日]
祝日(電話対応可)

サイドメニュー

モバイルサイト

明倫館スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら