私大医学部・歯学部/灘中受験専門の学習塾『明倫館』 大阪府八尾市

全教科全科目指導。少人数制の指導と対話的講義による質の高い授業をモットーとし、全員合格を目指します。

page

HOMEお知らせ ≫ 【塾長 BLOG】『成功する脳』 ≫

【塾長 BLOG】『成功する脳』

「引き寄せの法則」という言葉が一時期大流行しました。

 

良い事を考え、口にするとそれを引き寄せるという理論です。

 

私はこの法則は確かにあると思います。

 

しかし、正確に言えば、実際は「引き寄せる」のではなく「見えるようになる」のです。

 

私たちの見ている世界には不思議な事が起きます。

 

こんな経験はありませんか?

 

ある車が欲しくなった時、街にその車が増えるようになった(興味が無い人には、自分のようにその車が目につく事はありません)。

 

健康について意識し始めると、「健康産業ってこんなにあったのか」とびっくりするくらいサプリの広告が目に飛び込んでくるようになった(健康やサプリに興味の無い人の目には、その広告は飛び込んできません)。

 

引っ越しを考え始めると、普段見ない不動産屋さんの物件情報を無意識に見ている自分に気が付いた(引っ越す気の無い人は「え?そんな物件あった?」と言います)。

 

これらの事から「この夢を絶対に叶える」と思って言葉にした時に、その実現に必要な方法が見えてくるようになる事は分かると思います。

 

意識をフォーカスしたものが、突然自分の目に飛び込んでくるのです。

 

これが「引き寄せの法則」という神秘的なものとされている現象の正体です。

 

なりたい結果へと繋がるようなポジティブな問いかけを自分自身にする事で、脳がその答えを探してくれるようになり、無意識になりたい結果へ導く方法ばかりが集まってくるようになります。

 

不思議な事ですが、これが誰もが持っている脳の機能なのです。

 

脳には必要な情報を選別する特別なフィルターがあります。

 

必要なモノを選別して、その他を見えないように盲点にします。

 

この脳内フィルターを「RAS」と言います。

 

自分の心の中のイメージを言葉化すると、それは脳のRASという部分に、指令を送る事になります。

 

RASは脳に入って来る情報を選別する機能であり、必要なモノだけを捕まえるフィルターです。

 

言葉化するという事は、必要情報だけを残す為の「濾過システム」をセットするという事です。

 

毎秒五感を通じて入って来る情報は、全て受け取っていたら処理しきれません。

 

脳をフル稼働させると、人は一瞬で餓死するくらいのエネルギーが必要になると言われています。

 

その為、このRASという機能によって、自分にとって必要な情報と必要ではない情報を振り分けているのです。

 

このRASのお陰で、私たちは重要なモノしか見えないようになっています。

 

今見えているもの、聞こえているものは、その人が求めている事なのだということになっています。

 

脳が重要な情報かどうかを判断するポイントは、自分が普段から考えている事、言葉に出している事によって選別されます。

 

なので、昨日までの同じ考えや言葉の習慣なら、自分の頭の中には、当たり前のように昨日までと同じ情報しか入ってきません。

 

という事は、昨日と同じ今日、今日と同じ明日を生きるような現状維持の為の情報ばかり入ってきてしまい、自分にとっての本当の成長やゴールを達成する方法が盲点になってしまいます。

 

目標を達成する為に必要なものが目の前にあっても、脳が必要な情報だと判断しないから見えないのです。

 

日々成功を意識して、RASに「成功する為には?」という設定をしなければ成功する為の情報が入って来ないので成功できません。

 

常に新しい情報が無いという事は、常に前進できていないに等しいです。

 

脳のフィルターに常に人生で勝ち続ける為の設定をしておかないと、成功はできません。

 

なぜか?

 

新しい情報が見えないので、進歩がないからです。

 

 皆さんも意識して生活してみて下さい。


 
2019年07月19日 14:13

明倫館

〒581-0003
大阪府八尾市本町1-1-11
羽多野ビル305
072-991-8389
[受付時間]
10:00~22:00
(月曜~日曜)
[定休日]
祝日(電話対応可)

サイドメニュー

モバイルサイト

明倫館スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら